2021/03/26

【2021年度】開館/サービス状況について

| by 図書館管理者
新型コロナウイルス感染症対策中の開館/サービス状況について(2021年4月以降)、本ページにまとめています。
今後変更となりましたら随時更新いたしますので、最新の情報はこちらで確認してください。


■来館利用について
引き続き、学内者(学生、教職員)向けにサービスを限定して開館します。
利用対象者、サービス内容など詳しくはこちらのPDF、 またはG-Portをご確認ください。
開館日時は各館Webサイトのカレンダーをご覧ください。

※対面授業や課外活動等により目白キャンパスへの入構許可を受けた学生のみ来館ができます。
利用前に必ず上記PDFをご確認ください。
⇒ 入構許可については、大学ホームページでご確認ください。

なお、卒業生の方および協定校の方につきましても引き続き利用を停止とさせていただきます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


■郵送サービスについて
目白キャンパスに入構できない学習院大学・学習院女子大学の大学院生、学部学生を対象に以下のサービスを実施しています。
※来館利用が可能な方は来館でのご利用をお願いします

【郵送貸出サービス】
図書館(大学図書館・法経図書センター・理学部図書室・学外庫に限る)の図書を自宅まで郵送するサービスです。
費用は「貸出(大学⇒ご自宅への送料):大学が負担」「返却(ご自宅⇒大学への送料):申込者ご自身が負担」となります。

(大学アカウントでのログイン後、表示される説明をお読みの上お申し込みください。)

【雑誌論文の複写送付サービス】
図書館(大学図書館・法経図書センター・理学部図書室・学外庫に限る)の雑誌の特定論文を複写して自宅まで郵送するサービスです。費用は大学が負担します。 

(大学アカウントでのログイン後、表示される説明をお読みの上お申し込みください。)


■重要:資料の貸出/返却ルールについて
・貸出:通常の貸出期間となります
※最短(開架図書)の場合で2 週間です
※必要な方は返却期限日前にMyGLIMからご自身で貸出延長を行ってください

・返却:来館返却/郵送返却の2通りありますので、いずれかの方法で返却してください
 ※詳細はこちらのPDFをご確認ください。


15:55 | 重要